BLOG

ブログ

おめでとう。これからもよろしく。

2016.11.09

みなさんこんにちは、あかねですー。

さて今日も新しいお洋服の紹介をしていきたいと思います。

Apsaraから前開きブラウスのご紹介。
お色はショッキングピンク、ブラック、ホワイトの3色です。
今日はあきのさんがお休みだったので、トルソーに着てもらいました。
八分袖で、裾はお尻がすっぽり隠れるくらいでとても使いやすい丈です。

きゅっとつまった襟で可愛らしい雰囲気。 ピンタックが入っています。
前開きなのでフルオープンでカーディガン代わりにも使えます。

背中にも細かくタックが入ります。
薄手の綿素材なので、透け感があります。
身頃ゆったりでふわっとした形ですが長過ぎないので、

ガウチョやワイドパンツなどボリュームの出るボトムを合わせてもOK。

そしてコチラは形違いで。

同じ柄でチュニックのご紹介です。
コチラも色はホワイト、ブラック、ショッキングピンクの3色。
私154㎝の身長で膝くらいなのでタイツと合わせてワンピーススタイルでも、
ロールアップしたデニムなどと合わせて着てもかわいいですよー♩

こちらもお袖は八分袖。
首元はオフタートルで締めつけ感無く、ゆったりと着ることができます。

ウエストあたりで切り替えが入って、そこからふわっと広がるようなデザイン。
裾を広げると、サイドを変形させて縫製しているのが分かります。
スッキリとした落ち感が出るので、綺麗に着ることができますよ♩

今日はここまで。次回もお楽しみに!

さて先週の土曜日にお休みを頂きまして、友達の結婚式へ行ってきました。

なっちゃん。ほんとにほんとにおめでとう!!

私となっちゃんは10コ近く歳が離れています。

なっちゃんと初めて会ったのは3年前。

新木場studio coast であった『音小屋の灯』というロックフェスでした。
私もなっちゃんも1人で来ていて、独り者同士意気投合し、その日は大はしゃぎ。

その時から今日まで、ちょこちょこ東京に行って遊んだり、
逆になっちゃんが群馬に来てくれたりして、
なんだかんだ3年も可愛がってくれている訳です。

家では長女の私にとって、お姉ちゃんみたいな存在です。
くだらない相談を真剣に聞いてくれたり、
なっちゃんの膝で大泣きしたこともありました。恥ずかしいね!笑

そして半年に1回くらい、2時間以上の長電話を繰り広げています。

そんななっちゃんがこの結婚に至るまで
いろんな苦労をしていたのをみて、きいてきたから、式の時は涙が止まらなくて。
ていうかなっちゃんが泣いていたからつられてしまったんだ。そうだ。

式は東京白金台の『八芳園』という所だったのだけれど
とっても立派なところで、クラッチバッグと別に持っていった
右手の紙袋がめちゃくちゃ浮いていました。
はずかしかった―――笑

和婚で色仕掛で、あたりまえな感想だけど
すんごーーーーーい、綺麗で。
こうみると和婚も憧れちゃうなー私もいつか。

あ、その前にあきのさんかな。笑

披露宴でのお色直しは白いウエディングドレス。
これも綺麗。素敵。
同じ音小屋で仲良くなった『月ちゃん』も披露宴から加わって、

久しぶりに3人で会うことができました。
楽しかった、そんでご飯がすんごくおいしかった。

でもご飯の話はすんごく長くなりそうだから、明日のブログにしようかな。
食への執着が入社してから確実に強くなってます。危ない。

ということでこの続きはまた明日。
長くなりますがお付き合いくださいね。

ばいばーいっ