BLOG

ブログ

善光寺の旅。

2016.11.09

みなさんこんにちは、あかねです。あったかい日が続いていますね。
暖かくて気持ちがいいと、こうやってパソコン打っているのも、眠くて眠くて・・・。頭、ぐらんぐらん。

さてそれでは連日お伝えしていますが、4月23日(土)開催『ぱるはな市』の

出店者さんのご紹介をしたいと思います。

今日は沼田市でこんにゃく屋さんをしている、『迦しょう』さんのご紹介です。

ぷるぷるちゅるっとして美容にもいいこんにゃく。
田楽やデザートこんにゃくにして、たのしく美味しく食べれちゃいます。

当日ぜひお楽しみに。出店者さん紹介はまだまだ続きます。

先日木曜日は雨の中長野の善光寺へ行きました。

門前町、すごくいいですね。全然周り足りなかった。

素敵な革職人さんのお店『ond work shop』で、ヘアゴムを買いました。

とってもかわいくて、最近毎日使っています。
それからすごく懐かしい雰囲気のパン屋さんがあったり。
不思議な路地に迷い込めば、抜けた先には古い蔵が並ぶ、素敵なお店が沢山あったり。
みつけた素敵なところを全部書き出せばもの凄い長さのブログが書けそうなくらい、本当に魅力的。

よりみちし過ぎて当初の予定の2時間オーバーだったけれど・・・
なんとか仲見世通りを通って、善光寺にたどり着くことができました。

手を洗って、参拝して、お戒壇めぐり。
初めてお戒壇めぐりをしたのですが、想像以上に真っ暗でした。
しばらくしたら目が慣れるかな、くらいに思っていたけれど、とんでもないですね。ほんとに真っ暗。

平日のしかも雨の日で人も少なく、私とりっちゃん2人だけしか中にはいなくて、
あまりの暗さと静けさに息が苦しくなって、全く声が出ませんでした。
そんななか、やっと右手にご錠前が触れた時。なんだかとても『ほっ』としました。

やっと外に出れた時には安心し過ぎて溜息しか出なかったけれど、
なんだか清々しい気持ちにもなりましたよ。そんで、光って凄くありがたいんだなあ。と実感。

雨で最悪だ―なんて思っていたけれど、雨のおかげでとっても静かだし、

濡れた木の甘い匂い心地よくて、とっても静かで落ち着いた時間を過ごす事ができました。

雨の日、悪くないじゃん。

そして善光寺を後に、またしても軽快な足取りで門前町へ繰り出す私たち。

とっても素敵なカフェでおいしいおやつを食べてきたので、その話はまた今度。

さて明日は月曜日。また新しい1週間の始まりです。
素敵な1週間になりますように。
そして刻々と迫っているぱるはな市に焦りまくっている私たちです。
2回目ではあるけれど、やっぱり不安は変わらず。
お客さん、いっぱい来てくれたらいいな。

ということで今日はこの辺で失礼したいと思います。また明日、お待ちしています。

ばいばーいっ