BLOG

ブログ

西荻窪の物豆奇とミヤネ屋と『イグアナの娘』の話。

2016.11.22

みなさん、こんにちは!高崎店のあきのです~ッ

 

 

 

今朝は大きな地震で目が覚めました。こわかったですねぇ。

テレビをつけたら、アナウンサーが恐い顔で焦ったように

「逃げてください!あの日を思い出してください!」と連呼していて。

なんとも言えない気持ちになりました。

もう二度と同じ事繰り返してほしくないですね(;_:)

まだ余震が続くらしいので、みなさん気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

さて、昨日のブログの続き…

今日は西荻窪の喫茶店巡りの話をしたいと思います。

 

 

ますは『物豆奇』さんへ。モノズキって読むんですよね。なんか可愛い。

15134800_1739704323022602_2457701713794691886_n

 

入口の看板がこれまた可愛くて…!

 

15135779_1739704109689290_6515410091692003069_n

 

店内は少し暗くジャズの流れる大人な雰囲気でした。

古時計やアンティークな置物が沢山飾られていて

ゴチャゴチャしているのに

何故かうるさくなくて、凄く落ち着きます。

15181178_1739704299689271_2346738509897420549_n

 

私はクリームソーダを注文。赤いやつ。

寒い日のクリームソーダは青や緑より赤いほうが美味しい気がする。

 

 

 

 

さて、今日はfacebookにて新作を紹介しました。

改めて詳しくご紹介したいと思います。

 

201611220001 201611220002

 

Sunderから丸み感のある可愛らしいパンツが入荷しました。

¥9,800+税

 

サイドはストライプ。少し変わったデザインがまた目を惹きます。

色合いの鮮やか。トップスは柄物でも、シンプルな無地でも、ニットでもよく合いそう。

 

201611220003 201611220004

私や茜ちゃんが着用して足首が少し見える丈なので、

ショートブーツなどと相性良し。

柄の靴下にパンプスやスニーカーを合わせても◎。

 

 

今日の紹介はここまで。次回もお楽しみに~ッ

 

 

 

 

 

 

さて、『物豆奇』の次は『甘いっ子』へ。

ここは夏になるとカキ氷が人気の甘味処らしいです。

201611210005

201611210006

 

『ミヤネ屋』が流れていて、お店の人とおばあちゃんが世間話している。

東京じゃないみたい。自宅にいるみたいに のんびり 癒されました。

 

 

201611210007

 

私はクリームあんみつを注文。

あぁ、凄く美味しくってぺロリでした。夏になったらカキ氷も食べに来よう。

 

 

そして最後は『どんぐり舎』。

今回巡った中でここが一番ツボでした。

 

15178957_1739704359689265_2096661275181591156_n

 

いつも前を通るたびに気になっていてたので、

今回行けて良かった。というか、もっと早くから行っていればよかったなぁ~。

 

15085549_1739704709689230_2256758666675853223_n

 

店名が『どんぐり舎』だけあって、

コーヒーとセットでどんぐりクッキーが食べられる。

甘さ控えめ美味しいお味。コーヒーによく合います。

私の隣のテーブルでサラリーマンの男性二人がずっとジブリ映画の話をしていて、

私はそっと聞き耳立てて、心の中で一緒にジブリの事を考えたりしてました。

本棚には古い本がたくさん並んでいたけど、どの本も魅力的でした。

オシャレな本を集めた…というより、長い期間掛けて、

新しい本が増えたり、古い本が減ったり繰り返しながら今に至るんだろうな…という感じ。

乱雑に古い本が整理されずに並んでました。

『イグアナの娘』をチョイスして読んでみたけど、こんなストーリーだったっけ?

ドラマと同じ内容なのかな?それならわたしずっと勘違いしてたみたい…

 

 

 

 

 

今回一日で7軒巡りました。

まだいっぱい行ってみたいお店があるので

近いうちにまた1人で巡りたいです(^u^)

 

ではでは今日はこのへんで失礼したいと思います。

明日は勤労感謝の日。

お休みの方は是非寄ってくださいね♪

 

楽しい水曜日になりますように。ばいばーいっ!!