BLOG

ブログ

東京・谷根千に行ってきました。

2018.01.20

 

みなさんこんにちは、高崎店のあかねです。

 

1月も半分過ぎたけどなんだか今週はぽかぽか暖かくて、ゆったりした気分。

でも、来週頭は寒くなるみたいですよ。雪っぽい!

寒さ対策、しっかりしないと。温度差で体調崩さないように、気をつけましょうね。

 

 

 

高崎店は続々と春物が入荷しています。

重ねれば早いうちから使えるものもたくさんありますよ。

 

 

 

ブロックプリントのふんわりシャツワンピ。

お色はブラック、ホワイト、イエローの3色です。

 

大きすぎず小さすぎずの丁度良いプリントが全体に施されています。

甘過ぎないエスニックらしい花柄だなーと思っていたら、『アーティチョーク』という、そら豆みたいな味のお野菜らしいです。

 

シャツタイプなのでフルオープンで羽織りにもできちゃいます。

えりぐりから細かくギャザーが入るので、ふんわり可愛らしい形。

 

 

154㎝の私着用で、膝下20㎝程でした。

ちょっと長めなので、そのままワンピースでも充分だし、パンツをロールアップさせて合わせるのもカジュアルで着やすくなります。

 

アーティチョークのプリントは色んな型があるので、また随時紹介していきますね。

 

今日はここまで。

次回もお楽しみに。

 

 

 

 

先日の木曜日は友達と電車で、東京・谷根千まで遊びに行ってきました。

谷中、根津、千駄木の頭を取って谷根千。下町情緒溢れるのんびりしたエリアです。

 

日暮里駅の西口を出てちょっと歩くとすぐ、谷中銀座に。

賑やかで活気ある通りです。生活感もあるけど、観光客も多い!

 

 

夕焼けだんだんを下る手前にある道具屋さんで、可愛いアイスのお皿と悩んで、緑のグラスを購入しました。

ガラスの淵の口当たりが良さそう。何を注いでも美味しそうだ!

 

 

谷中銀座ではメンチ買って食べながら、路地に入って砂時計屋さんをみたり、あたりきょろきょろ見回しながら、雑貨屋さんや洋服屋さん、古道具屋さん・・・。ちいさなお店をたくさん巡りました。

商店街は賑やかだけど、ちょっと奥に入るとすごく静かな住宅街で、風情があってとってもいい街。

 

 

 

 

お昼はそのまま谷中銀座を抜けて、千駄木の『CIBI Tokyo』で。

私はランチプレートとゆずレモンスカッシュ、りっちゃんはフィッシュサンドとアップルシナモンティー。

お店の中は観光客の外人さんと、常連さんとでとても賑わっていて。

どれもとっても美味しかったな。レジ横のマフィンも美味しそうだった・・・。

生活雑貨や食器も売っていて、どれも目を引く素敵なデザインのものばかりでした。

 

 

 

さて谷根千散歩はまだまだ続きますが、ブログが長くなりそうなので今日はこの辺で失礼したいと思います。

 

 

また明日、高崎店でお待ちしています。

 

ばいばーいっ